風吹けば変

あなたの暮らしやライフスタイルを豊かにする知恵を書くブログです。

地元から遊びにきた友人にドヤ顔したい方必見

今日、地元からわざわざ飛行機で名古屋から遊びにきてくれた友達。

都会をどうドヤ顔で案内できるかで

友達からの印象が「コイツはシティーボーイである。」と印象づけられる。

しかしノンシティーであると思われた場合それはベジタリアンのライオンと思われたも同然だ。

 

「はぁーこいつ結局地元に住んでたときと何も変わらないんだなぁー」

 

と地元からわざわざ出てきた身としては死んでも思われたくないものだ。

 

ここで地元から遊びにきた奴にドヤ顔するためのコツを載せていく。

 

1:方言を武器にする

あえて、「あ〜でらおなかすいたなァ」と小声でつぶやくことによって、あコイツ変わったなと思わせることができる。しかしやりすぎると「こいつ独り言多すぎ。きもいな。」と思われるので多用は禁物。諸刃の剣。

 

2:名物をすすめる

ことあるごとに「ひつまぶしはうまいよ〜」と発言し、場を掌握することによりいかに自分がこのシティに精通しているかをアピールする。しかし多用すると「こいつどんだけウナギ好きなんだろ?ニホンウナギ絶滅危惧種だぞ。」と思われるので多用は禁物。諸刃の剣

 

3:W杯の話題をだす

ラームをボランチではなくサイドバックに置き、ケディラシュバインシュタイガーをダブルボランチにすることでドイツはフランス相手に守って勝つことを選んだのか。うわぁ悲しいと関係のない場面で呟くことで「えっ関係なくね?」と思わせることができる。諸刃の剣

 

 

みなさんもぜひやってみてください。諸刃の剣ですが

 

広告を非表示にする