風吹けば変

あなたの暮らしやライフスタイルを豊かにする知恵を書くブログです。

ポケモンGOをやりたくてもやれない子供達のために自分がなにができるか進研に考えてみた。

今日、近くにブーバーが出るという噂を聞きつけて公園に向かいました。

 

そこには、同じような噂を聞いたのかスマホを見ながらうろうろしているトレーナー達に出会いました。

 

公園は、ブーバーを捕獲するためではなく子供達が楽しく遊べるよう意図されて作られた場所なので、もちろん小さな子供たちも遊んでいました。

 

そこで遊んでいる小学生らしき子供が

 

「ママ僕もポケモンGOしたいよぉ〜」

 

と泣きついているのを見つけました。

 

それを見て、

 

「あ〜自分は、当たり前のようにポケモンGOしているけどできない子供もたくさんいるんだな」

 

と少しブルーな気持ちに勝手になったのです。

 

今でのゲームと違い、基本歩きながら操作しなければならないゲームなので、危ないからウチは禁止という親御さんも多いはずです。

 

じゃあポケモンが大好きな子供達のためになにができるか

 

 

ポケモンGOは別にいいかな アンインストール」

 

と 諦めてくれる考え方を勧めることができれば・・・

 

なにか子供達に勧めている媒体を参考に・・・・

 

あっ!

 

 

「進研ゼミだ!!!!!」

 

ということで今回は

 

ポケモンGOは諦めて、アンインストールしたくなる進研ゼミのマンガを作ろう」

 

です。

 

今回はこちらの

 

zemi-manga.com

 

進研ゼミ公式HPにある、進研ゼミのマンガを制作できるコンテンツを利用させていただきました。

 

では、どうぞ

 

 

f:id:san065:20160725184932j:plain

 

これを見た子供達は、「ポケモンGOはできないけど、人生の勝ち組にGOしよう」そう思うはずです。

 

 

次は、「スマホ禁断症状が出てしまってはいるけどやらない」少女の気持ちを表しました。

 

 

f:id:san065:20160725184956j:plain

 

 

いかがでしょうか??

 

これで、全世界のポケモンGOを禁止された子供達の笑顔をGETできれば

僕は他になにもいりません。

 

 

 

学歴は欲しい

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする