風吹けば変

あなたの暮らしやライフスタイルを豊かにする知恵を書くブログです。

僕が就活中にした失敗で打線を組んでみた

 

お題「就活の失敗を打線にして下さい」

まだまだ暑い日が続きそうです。

2017年卒のみなさん!息してますかー???

 

僕は死にそうです。

 

僕の代の就活生はとっくに就職先が決まっている方が多く、

「今日も川でバーベキュー!!!川、冷たすぎww」

という腑抜けツイートを目にします。

 

そんなツイートをそっとミュートにしてこのクソ暑い中、ネクタイという拘束具を巻きつけ、スーツを着てアスファルトの日照りと戦っているのです。

 

そうして面接を終え、家に帰った僕はまるでしゃぶしゃぶのように汗で濡れたシャツを洗濯機にぶち込みこう呟くのです。

 

「おれもバーベキューしたい」

 

 

 

なぜ今まで就職先が決まっていないのか

それは数々の失敗をしてしまっているからです。

 

冷静に分析し、打線にしてみました。

 僕が就活中にした失敗で打線を組んでみた

 

1(中):スーツをクリーニングに出して、面接当日に受け取りに行ったら、定休日だったので私服で面接を受ける

 

2(右):面接中に名前を名乗るのを忘れる

 

3(三):面接先の住所を間違える

 

4(一):面接前におしゃれな隠れ家カフェに行こうしたら、そこが本当に隠れ家で迷い遅刻

 

5(左):遅刻しないように1日前乗りしたのにもかかわらず、遅刻する。

 

6(二):間違えてトートバックで面接に行く

 

7(遊):カバンの持ち手が切れて、クラッチバックのようにカバンを持って入室

 

8(捕):履歴書に顔写真を貼り付けるのを忘れる

 

9(投):「趣味はブログって書いてあるけど、最近書いた記事は?」との問いに、「鼻毛の記事を書きました」と答え落とされる。

 

いかがでしたでしょうか。

 

なんとなく僕に内定がでない理由が分かりましたよね。

 

最後にもう一言だけ言わしてください。

 

「おれもバーベキューしたい」

 

 

 

例の記事

www.san065.xyz

 

広告を非表示にする