【8箇所目】ゴジラと入浴できる【名古屋市昭和区富美の湯】

f:id:san065:20190127200844j:plain

 

歳を重ねるごとに「怪獣」と触れ合う機会がなくなってきた。

 

幼い頃は日曜日に欠かさずウルトラマンを視聴して毎週「怪獣」と触れ合ってきたけど今は・・・・

 

そんなあなたにぴったりな銭湯が///

 

 

 
「富美の湯」さん

目次

 

地下鉄御器所駅から徒歩3分ぐらい!!!!!

f:id:san065:20190127191622j:plain

店の道路を挟んだところに駐車場がたくさんある。

 

中に入ると、漫画がずらっと・・・・すごい。

ちなみにここは運悪くタオルを忘れてしまっても貸しタオルが三十円で借りれる。

銭湯に入りにきたのに、タオルを忘れる痴呆うっかり屋さんには安心だ。

 

平成たぬき合戦チンポコ

銭湯料金420円と貸しタオル30円 計450円を優しそうなオーラを放つおばさまに払い清潔感のある脱衣場に・・・・

そこには

 

「湯船に入る前にチンポコとケツを流せ!!!!」

 

という張り紙が貼ってあった。

 

なるほど・・・・

 

「陰部」では、なんかやらしいし

「股ぐらに潜む蛇」と表記してしまったのなら官能小説ぽくなる・・・

 

店主の気遣いがこの「チンポコ」表記に現れている。

素晴らしい。日本に生まれてよかった。

 

扉を抜けるととそこはひのきだった

 

ここの特徴といえばドンっと構えるひのき風呂

この広い浴槽に、みなさん仲良くお風呂を楽しんでいる。

 

このひのき風呂にはいれば

「ああ・・・俺たちみんな家族なんだな」

という気持ちになること間違い無し。

 

最高の露天。そしてゴジラ

そして露天風呂

とても風流で癒される空間。

滝の音が聞こえる。

「ああここ何時間でもいれる・・・・」

そう思えるリラックス空間。

 

しかしあることに気が付いた

ゴジラや・・・・」

 

S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2019) 約160mm PVC製 塗装済み可動フィギュア

浴槽の斜め右。

外の岩の上。

なぜかゴジラの人形が置いてあったのだ。

f:id:san065:20190127201011p:plain

ゴジラといえば漢のロマン。

 

「ああここ何時間でもいれる・・・」

 

まったく同じ呟きをしながらゴジラとリラックスしたのであった。

 

 


 

富美の湯さん・・・・最高でした!!!!!!

 

以上終わり。

富美の湯Googleマップ

 

ウチのヌッコ

f:id:san065:20190127212459j:plain